戯曲を読むことは、夢を見ることに似ています ⎯⎯⎯⎯

ページをめくり、台詞を一度声に出せば、そこに物語が動き出す。 『本読み会』で、戯曲に込められた「物語」と「声」を味わってみませんか?
  • 『本読み会』online;3(ハロルド・ピンター)のお知らせ
    『本読み会』online;3は、ノーベル賞作家ハロルド・ピンターの処女作『部屋』を取り上げます!ピンターのエッセンスたっぷりの傑作です!
  • 『本読み会』online;2(テネシー・ウィリアムズ)レポート
    自伝的な作品の多いウィリアムズ。『風変わりなロマンス』を読んでいると『ガラスの動物園』の登場人物がふと頭をよぎります。
  • 『本読み会』、出張いたします。
    「『本読み会』を開催して欲しい!」「本読みを利用したワークショップをお願いしたい!」など、状況に合わせてオーダーメイドいたします。
お知らせ 傍白 活動報告
0

『本読み会』、ラジオに出ます。

とうとう『本読み会』もラジオに進出です!劇作家いしざわみなさんがパーソナリティを務める調布FMの新番組『ねこびたいラジオ』の「戯曲の窓」というコーナーに呼んでいただきました。4月20日(月)19:30〜です!聴いてね!