アーカイブ

ロンドンで芝居を観てきたよ!(ロンドン観劇レポート中編:ロンドン観劇ガイド編)

こんばんは。大野です。
前回は、ロンドン観劇レポート前編として、ロンドンの観劇文化や劇場についてご紹介しました。私が見たこと・聞いたこと・感じたことを、ただ書いただけの記事でしたが、意外と皆さんお楽しみいただけたようで、反響がありました。書いてみて良かったです。というか、読んでいただきまして、どうもありがとうございました!

続きを読む

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someonePrint this page
Share this Page !

蜷川さんからのハガキ 〜追悼・蜷川幸雄〜

演出家の蜷川幸雄さんが亡くなった。

たくさんの追悼記事が上がっているので、今更彼の経歴を説明する必要もないだろうが、60年代の演出家デビュー以降、常に第一線で日本の演劇界を引っ張ってきた方だった。
若手の教育にも大変熱心な方で、実は私も、以前はニナガワカンパニーに所属する俳優として、蜷川さんの教えを受けたことがある。ほんの僅かの間のことなので、私なんかが蜷川さんの事を語るのも気がひけるのだけれど、いくつか忘れられない思い出があるので、追悼の言葉の代わりに、そうした思い出について書きたいと思う。

続きを読む

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someonePrint this page
Share this Page !