『ビブリオバトル』&『忘本会!2016』開催のお知らせ

皆さん、こんにちは。そしてお久しぶりです!『本読み会』主宰の大野です。

前回開催された『本読み会』は8月の第62回鶴屋南北でしたから、もう3ヶ月以上も活動していなかったことになりますね。ホームページの更新も全然していなかったので、もうそろそろ皆さん『本読み会』のことを忘れ始めていたのではないでしょうか。ノンノン!ダメですよ!
実は『本読み会』のもう一人の主宰である松山が、9月から半年間、在外研修でロンドンに行ってしまっておりまして、また、僕もこの間いろいろ忙しかったりで、『本読み会』の活動をちょっとお休みしていたのです。

でも!そろそろ活動再開していきます。

実は私も、11月頭にはロンドンに観劇旅行に行ってきているんですよ。なので、まずはそのレポートから活動を再開!・・・したいと考えていたのですが、帰国後溜まった仕事をタラタラ片付けているうちに、もう12月になってしまいました・・・。やばいやばい。

さすがに数ヶ月も音沙汰なしで、このまま年を越す訳にはいきません。本当に忘れられちゃう。と言うことで、今回お知らせするのは、毎年恒例の忘年会企画『忘本会』と、『本読み会』では初の試みとなる『ビブリオバトル』です。

実は開催まであと2週間しかないので、どれくらい人が集まるか怪しいものなんですが笑、少人数でも楽しめる企画にしたので、大丈夫でしょう。
皆様のご参加をお待ちしております!

 




『本読み会』特別企画
『ビブリオバトル』&『忘本会!2016』

『ビブリオバトル』

■日時
2016年12月17日(土) 18時〜19時半

■場所
都内千代田区周辺の公共施設

■参加費
お一人様200円

■内容
みなさん、「ビブリオバトル」って知ってますか?最近話題になっているイベントで、「知的書評合戦」と言われているものです。まずは、ビブリオバトルの公式ルールをご紹介します。
【ビブリオバトル公式ルール1、発表参加者が読んで面白いと思った本を持って集まる。
2、順番に一人5分間で本を紹介する。
3、それぞれの発表の後に参加者全員でその発表に関するディスカッションを2〜3分行う。
4、全ての発表が終了した後に、「どの本が一番読みたくなったか?」を基準とした投票を参加者全員一票で行い最多票を集めた者を『チャンプ本』とする。
つまり「参加者で本の紹介をしあって、誰が紹介した本が一番読みたくなったか、投票で競う」という会ですね。このビブリオバトルを『本読み会』でやってみようと思います。

『本読み会』は戯曲の読書会ですが、紹介するのは、小説でも、マンガでも、取扱説明書でも構いません。ただ、あんまり畑違いの本でも『本読み会』でやる意味がなくなってしまうかと思いますので、どこか演劇やらドラマやらに通ずるものがある本だと良いですね。
この辺はこじつけでも何でも全然構いませんので、発表される方々の感性にお任せいたします。
「私は、この本が、好きなんだ!」という熱い想いを、是非『本読み会』にぶつけてください。

 

ちなみに、「知的書評合戦ビブリオバトル公式サイト」はこちらです。
http://www.bibliobattle.jp

紹介本もいろいろ出ています。
ビブリオバトル 本を知り人を知る書評ゲーム (文春新書)ビブリオバトル 本を知り人を知る書評ゲーム (文春新書)

マンガでわかる ビブリオバトルに挑戦! マンガでわかる ビブリオバトルに挑戦!

 

「紹介」「発表」と言っても全然難しいことをやる必要はないので、気楽に考えてもらって大丈夫です。また、本の紹介をする「プレゼンター」だけでなく、参加はするけど発表はしない「オーディエンス」での参加も受け付けますので、お好きな形式でご参加いただければと思います。

■定員について
参加自体には定員は設けておりませんが、本の紹介をする「プレゼンター」については、上限5〜6人程度にしようかと考えています。

■参加申込みについて
「本を紹介したい!」という方は、参加申し込みフォームで「プレゼンター」を選んでください。
「本の紹介はできないけど、参加はしたい!」という方は、参加申し込みフォームで「オーディエンス」を選んでください。
※このあとご案内する『忘本会』の参加の有無についても、フォームから選択してください。

参加申込みフォーム

■万が一、プレゼンターが集まらなかった場合
もうこれは仕方ありません笑。私、大野が『本読み会』で扱いきれなかったオススメ戯曲を紹介し、プチ『本読み会』を開催したいと思います。一人ビブリオバトルですな。

ちなみに過去の『本読み会』では、参加者3人だけで開催した例もあります。ホームページを開設するずっと以前の話ですね。3人でどんなことになるやらと思っていましたが、これが意外と盛り上がるもので、今でも「あの回は良かったなぁ」と思い出す回になりました。

2週間後の開催、どれくらい人が集まるか未知数ですが、楽しめるのは確かですので、安心してご応募ください。
以上、『ビブリオバトル』のご案内でした。

さて・・・新しい本との出会いで盛り上がった後は、毎年恒例の『忘本会』です!

 

『忘本会!2016』

『忘本会』とは何か。
いつも本のことばかり考えている(?)我々、年の瀬くらい本のことは忘れてお酒を飲みましょう!という、まあ言ってしまえばただの忘年会です。ぜひご参加ください!

■日時
2016年12月17日(土) 19時半〜22時半くらい

■場所
会場近くの飲み屋さん

■参加費
お一人様3500〜4500円程度の予定(コース+飲み放題)

普段関わりのない人と飲むなんて・・・と敬遠する方もいらっしゃるかもしれませんが、普段関わりのないからこその楽しさがありますよ。去年も、初参加の方で、『忘本会』にも参加された方が何人かいらっしゃいました。

ご案内は以上です。皆様のご参加、お待ちしております!

 

参加申し込みはコチラから

Share this...
Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0Email this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.