シェイクスピア没後400年記念イベント『読んで観て楽しむ!初心者のためのハムレット入門』のお知らせ

hamlet-nyuumon

劇聖シェイクスピアが亡くなったのは、1616年4月23日。今からちょうど・・・ん?この記事をアップをするのが1日遅れてしまいましたね・・・400年前のことなんです!
100年に一度の記念の年、世界中でシェイクスピアに関するイベントが開催されていますが、『本読み会』でもイベントを企画いたしました。
名付けて『読んで観て楽しむ!初心者のためのハムレット入門』

シェイクスピアの名前は知っているけど、観たことはない。
観たことはあるけど、読んだことはない。
そもそも、よく知らない。面白さがよく分からない。

そんなシェイクスピア初心者の方のために、2日間に渡って代表作『ハムレット』の面白さをご紹介しようという趣旨のこの企画。1日目のみ、2日目のみのご参加も可能ですが、両日ご参加いただければ、存分にハムレットの魅力を楽しめることと思います!
以下、詳細をご案内いたします。


シェイクスピア没後400年記念イベント
『読んで観て楽しむ!初心者のためのハムレット入門』

※イベント1日目の第60回『本読み会・シェイクスピア』は、参加申し込みが定員に達しましたので、現在は見学でのお申し込みのみ承っております。ご了承ください。

◆1日目◆
第60回『本読み会・シェイクスピア』

イベント1日目は、いつも通りの『本読み会』。名作『ハムレット』の本読みを行います。
合間には、イギリス演劇の研究者でもあり、本場ロンドン・グローブ座の舞台にも立った『本読み会』の主宰の一人・松山が、原文の魅力も紹介しながら、『ハムレット』を丁寧に紐解いていきます。
2日目の鑑賞に向けて、楽しく『ハムレット』の予習を行う、そんなイメージ。あの名台詞を声に出して味わってみませんか。
※『本読み会』の活動については、『本読み会』って?よくある質問をご覧ください。

■作家
ウィリアム・シェイクスピア

■作品
『ハムレット』(ちくま文庫)
※翻訳は松岡和子さんのものをベースとして使用します。

シェイクスピア全集 (1) ハムレット (ちくま文庫)
シェイクスピア全集 (1) ハムレット (ちくま文庫)

■日時
2016年5月21日(土)13~17時

■場所
都内・千代田区周辺

■参加費
諸経費として、お一人様200円

■作品について
デンマーク、エルシノア城、深夜の城壁。
愛する父の死、そして早すぎる母の再婚を憂う王子ハムレットの眼の前に、先王の亡霊が現れる。

『私はお前の叔父に毒殺された』『復讐しろ、ハムレット』

権謀術数蠢めく城内で繰り広げられる、愛と復讐の惨劇。
果たして亡霊の言うことは本当なのか。自分は一体何をするべきなのかーー

数々の名台詞で知られ、全世界で繰り返し上演されている、名作中の名作です。

■おねがい
作品は未読のままでもご参加いただけますが、全シーンを読まず、ところどころ飛ばして読み合わせを進めることになりますので、一度目を通してからのご参加をお勧めしております。
図書館やインターネット等を利用して戯曲を入手し、目を通していただければと思います。
(当ホームページの「戯曲の探し方」もご参照下さい。)

どうしても見つからない場合は『本読み会』までご連絡ください。こちらでテキストをご用意致します。

■定員について
参加者一人ひとりがしっかりとセリフを読めるよう、毎回定員を設定しております。お早めのお申し込みをオススメいたします。(定員数は戯曲によって変動いたします。)
申し込み多数の場合には、見学での参加をご案内させていただきます。

※イベント1日目の第60回『本読み会・シェイクスピア』は、参加申し込みが定員に達しましたので、現在は見学でのお申し込みのみ承っております。ご了承ください。

 

◆2日目◆
ナショナル・シアター・ライブ『ハムレット』鑑賞会&懇談会

1日目の『本読み会』で十分予習をしたら、実際の上演を観てみよう!という企画です。
ちょうど良いことに、現在都内では、本場イギリスの国立劇場である「ナショナル・シアター」の名作上演舞台を映画館で鑑賞できる「ナショナル・シアター・ライブ」が上映中。

大変話題になっている上映なので、ご存知のお方も多いでしょうが、「生の舞台を映像で観て楽しめるの?」という疑問もあっさり払拭してくれる圧倒的なクオリティです。

英語での上演ですが、字幕は付いているのでご安心ください。映画を観るように楽しめます。
しかも、1日目の『本読み会』で、名台詞の数々は原語でも楽しめるように予習しておく予定。気分はもうロンドンっ子ですね。

ナショナル・シアター・ライブの『ハムレット』を堪能したら、その後は懇談会。飲み食いしながら感想などを語り合いましょう。きっと気付かなかった発見が待っているはずです。

■日時
2016年5月22日(日)
※『ハムレット』の上映時間がまだ決まっていないので、未定です。できれば昼過ぎの上映回を観て、夕食時間に懇談会ができればと考えています。

■場所
上映劇場:シネ・リーブル池袋
劇場ホームページ

■作品について
作品については、ナショナル・シアター・ライブ公式ホームページをご覧ください。
ちなみに主演のベネディクト・カンバーバッチは、超名優です。テレビドラマ「シャーロック」でシャーロック・ホームズを演じていましたね。私も大ファンです。

さらに言うなら、ナショナル・シアター・ライブの他の作品もオススメ作品ばかりです。私は『欲望という名の電車』で大変な衝撃を受けました。素晴らしい舞台でした。

■参加費
各自、実費のご負担です。
ナショナル・シアター・ライブ『ハムレット』:3,000円
懇談会:未定ですが、2,000円〜3,000円程度の予定です。

※キャンセル等のリスクをなくすため、『ハムレット』のチケットは各自ご予約いただく予定です。やむをえぬ理由により、どうしてもこちらで予約しておいて欲しいという方だけ、個別にご相談ください。

■定員について
ナショナル・シアター・ライブの上映自体は、劇場が満席になってしまわなければ、何人でも大丈夫ですが、懇談会に関しましては、お店の予約の都合上、上限が出ると思います。
懇談会へ参加する予定の方は、事前に必ずこちらにご連絡ください。

 

■参加申し込み
お申し込みは、こちらの参加申し込みフォームからお願いいたします。

※イベント1日目の第60回『本読み会・シェイクスピア』は、参加申し込みが定員に達しましたので、現在は見学でのお申し込みのみ承っております。ご了承ください。

皆様のご参加、お待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.