第35回『本読み会・清水邦夫』のお知らせ

以下、詳細です。

■作家
清水邦夫

■作品
『狂人なおもて往生をとぐ ――昔 僕達は愛した』
収録
現代日本戯曲大系〈第8巻〉1969-1971 (1972年)三一書房
狂人なおもて往生をとぐ (1970年)中央公論社
狂人なおもて往生をとぐ―昔、僕達は愛した新水社
清水邦夫全仕事 1958~1980河出書房新社



■日時
2012年5月20日(日)13~17時

■場所
未定
(都内・千代田区周辺です)

■参加費
無料

■作品について
1960年代から常に第一線で活躍し、日本を代表する劇作家である清水邦夫の初期の代表作です。
ある娼家に集う人々が始めた家族ゲーム。しかしいつしかそのゲームは狂気を帯びた家族の姿を浮かび上がらせて・・・
人々の狂気と幻想を可視化する清水邦夫らしい傑作戯曲です。

■おねがい
書店ではあまり扱っていませんが、図書館などでは比較的手に入りやすい戯曲です。
未読のまま参加しても問題はありませんが、一度目を通してからご参加いただくとより楽しめるかと思います。
どうしてもテキストが手に入らなかった方には、当日こちらでご用意いたしますので、お申し付けください。

■注意
特に定員は設けておりませんが、申し込みが多数になってしまった場合にはご参加をお断りさせていただく場合がございます。
参加をご希望の方はお早めにご応募ください。皆様のご参加をお待ちしております。

参加申し込みはコチラから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.